3月号(No.454)
【特集】進む教育改革
アクティブ・ラーニングを考える
─着眼点としての能動的であること/天笠 茂
ICT活用の幅の広がりと教師・学校の役割
─ICTの活用を目的化しないために/稲垣 忠  
参加型授業とその波及効果─文芸部の実践を通しての考察/菊池由美子

【巻頭随想】私の提言
「日本人」を教えよう/大石久和
教職員定数カウントの転換を/木岡一明
連載33・いま、日本は
持続的な未来づくりに向けて(1)─農業農村をより身近なものに!/近江正隆
連載21・世界の教育・トルコ 2
個人の差異や個性を認める精神が流れている国の教育/編集部
連載22・子どもの心
「チーム学校」としての子どもの理解/家近早苗
連載最終回・日本のことば
悩ましい用字・用語の統一/日向野一生
ひろば
法務少年支援センター(少年鑑別所)の取組について/法務省矯正局少年矯正課 
第6回教育実践顕彰入賞者
日本教育会の歩み
平成27年度『日本教育』特集一覧
文教ウオッチ
学習時間が全校種でV字回復─ベネッセ教育総研の「学習基本調査」/渡辺敦司
話のみなもと
科学はおもしろい/戸坂明日香
データから見える教育/編集部
表紙写真によせて/植松国雄

2月号(No.453)
【特集】自然との共生を目指す教育
─第40回全国教育大会佐賀大会報告

〔大会趣旨説明〕
〔提言1〕「育てる」楽しさや喜びをともに
恵まれた環境を活かし、地域や保護者との連携を図る/橋本けい子
〔提言2〕友達とのつながりの中で、学び合い、成長していく児童の育成
「桃ノ木川ラブ・リバー活動」を核とした体験活動を通して/岡野 健
〔提言3〕自然とのかかわりの中で、よりよく生きる生徒の育成
ラムサール条約への登録を目指して/宮地洋州
〔提言4〕先人の意志に学び、地域の事業を活用してグローバルな視点を育成する
普通科・普通と創造表現コースが両輪となって、ともに伸びるために/板倉宏治
〔提言5〕共に学び合い、互いに関わる
持続可能な交流及び共同学習を目指して/高羽正孝
〔シンポジウム〕未来へはばたく子供に大切なものは

【巻頭随想】私の提言
学校で正しい健康教育を/中原英臣
初等・中等教育への「幸福学」教育の導入を/前野隆司
連載32・いま、日本は
和紙と折り紙の魅力(2)─折り紙の教育的効果/小林一夫
連載20・世界の教育・トルコ 1
さまざまな文明が往き来してきた国の教育/編集部
連載21・子どもの心
こころの知能指数(EQ)/藤森平司
連載10・日本のことば
いまこそ必要な「シナジー」/中野 明
文教ウオッチ
効果的な教員の資質能力向上策を/野原 明
話のみなもと
科学はおもしろい/若林 剛
データから見える教育/編集部
表紙写真によせて/向田久善

1月号(No.452)
【新春特集】日本の将来を語る
「おうちご飯」/曽野綾子
戦争体験の吟味を通じて日本社会の明日に対処したい/梶田叡一  
「自治」をキイワードに/童門冬二
子どもの未来は大人の責任/明石伸子
今こそ、生き抜く力を/加藤百合子
日本の将来を担う人材を育てる/枡野俊明
日本の学校教育の良さを生かす/銭谷眞美
遊びが学びとなり、学びが遊びとなる/伊勢達郎
連載31・いま、日本は
和紙と折り紙の魅力(1)?おりがみ会館の目的と活動/小林一夫
連載19・世界の教育・スリランカ
光輝く島の子供たち/坪井ヤエ子
連載20・子どもの心
チームを組んで子どもの心を理解する/家近早苗
連載9・日本のことば
地域語の復権/真田信治
ひろば
教職員定数の改善を求める全国集会
まど・読者の声
北から南から
30年続く地域ボランティアによる「音読・暗唱」活動/東京都中野区立鷺宮小学校
インクルーシブ教育の実践/鹿児島県立鹿児島高等特別支援学校
話のみなもと
科学はおもしろい/冨田知宏
データから見える教育/編集部
表紙写真によせて/小野賀雄

12月号(No.451)
【特集】しごと
キャリア教育の現状と課題
─「学び」と「仕事」をつなぐということ/長田 徹
ハローワークから見たいまどきの求人 /衣川 敬  
宮大工というしごと─匠の技を継承する金剛組/木内繁男


【巻頭随想】私の提言
中小企業の技術力を生みだす教育を/大宮知信
校長の保護者への語りが重要/亀井浩明
連載30・いま、日本は
ウッドスタートが支える次世代育成(2)
─東京おもちゃ美術館の木育/多田千尋

連載18・世界の教育・オーストリア・2
重厚な歴史・文化・伝統を大切にする『大人社会』の教育
連載19・子どもの心
協力から道徳性へ/藤森平司
連載8・日本のことば
新しい日本語観に向けて/真田信治
文教ウオッチ
尾を引く国立大学文系学部の改廃通知 /野原 明

ひろば
地域とつながり、地域につなげるために法務少年支援センターの活動状況/石井創一
北から南から
「身近なことがらに目を向け、よりよい生活を築く子の育成」をめざして/静岡県熱海市立第二小学校 
学校、家庭、地域が一体になった子育て/小中一貫校南波多校伊万里市立南波多中学校 
話のみなもと
科学はおもしろい/岩崎 茜
データから見える教育/編集部
表紙写真によせて/酒井昭夫

11月号(No.450)
【特集】伝統・文化の継承
日本文化を学ぶ意義/吉澤健吉
竹をとおして人生観を伝えていく/藤沼 昇  
文化の継承─モノから学ぶ/吉水快聞  
和食─料理人として伝えたいこと/土山憲幸


【巻頭随想】私の提言
親より早く死んではいけない!/鈴木中人
性の健康という視点の教育を/池上千寿子
連載29・いま、日本は
ウッドスタートが支える次世代育成(1)
─東京おもちゃ美術館の木育/多田千尋

連載17・世界の教育・オーストリア・1
市民共同体の一員としてのルールを守り重厚な文化を誇り大切にする教育
連載18・子どもの心
保護者や教師を通して子どもの心を理解する
─安心して子どもの話ができるために/家近早苗

連載7・日本のことば
要約文のつながりとまとまり/佐久間まゆみ
文教ウオッチ
ディベートや地域課題発見も
─18歳選挙権で副教材・指導資料と通知/渡辺敦司

ひろば
児童生徒へのきめ細かな対応を
─性同一性障害に関する文部科学省通知をめぐって
北から南から
北関東の春を代表する奇祭─間々田の「ジャガマイタ」/栃木県小山市間々田 
小中学生に受け継がれていく伝統人形芝居/長野県飯田市教育委員会 
話のみなもと
科学はおもしろい/新山加菜美
データから見える教育/編集部
表紙写真によせて/本村日登生


10月号(No.449)
【特集】教室の中の多様性
個に応じた学びのデザイン
─インクルーシブな共生社会をめざして/松尾知明
発達障害を含めた教室の中の多様な子どもたち/笹森洋樹  
浜松市における外国につながる子供たちへの支援/市川眞弓


【巻頭随想】私の提言
「出藍の誉れ」こそ「教育」の原点!/安彦忠彦
教師に「マネジメント」の考えを /池田芳和
連載28・いま、日本は
三輪電気自動車にかける元レーサーの起業家魂/大宮知信
連載16・世界の教育・メキシコ・2
価値観の共有とグローバル人材の育成?日本メキシコ学院の存在意義/渡辺靜雄
連載17・子どもの心
人間は、協力を基盤とする生き物/藤森平司
連載6・日本のことば
日本語の「句読段落」の不思議/佐久間まゆみ
文教ウオッチ
「社会に開かれた教育課程」に
─中教審部会が次期学習指導要領で論点整理─/渡辺敦司

ひろば
第23回学校心理カウンセラー研修講座報告
まど〜読者の声〜
教育トピックス
北から南から
一歳からの一貫した就学前の教育・保育の充実を目指して/台東区立石浜橋場こども園 
話のみなもと
科学はおもしろい/松浦麻子
データから見える教育/編集部
表紙写真によせて/星野陽子

9月号(No.448)
【特集】親
親は子を、子は親を知っているか/下重暁子
「親になる」ということ/大河原美以  
里親として生きる─養育里親三十年の日々から/坂本洋子
法務少年支援センター(少年鑑別所)の取組について
─非行相談における保護者への関わり方を中心に/前里光作


【巻頭随想】私の提言
しなやかな社会性/丸山康昭
学生と教師が向き合う学びとは/池田雅之
連載27・いま、日本は
「海のくに・日本」のありがたさを、こどもたちに伝えたい・2/白石ユリ子
連載15・世界の教育・メキシコ・1
三言語二文化教育でグローバル人材の育成を図る─日本メキシコ学院の実践/渡辺靜雄
連載16・子どもの心
話を「きく」ことによる子どもの心の理解/家近早苗
連載5・日本のことば
ことばの一生─新語・死語/日向野一生
文教ウオッチ
「部活動支援員」法制化を提言
─「チーム学校」で中央教育審議会作業部会/渡辺敦司

ひろば
平成28年度教育予算に対する要望書
北から南から
職業教育の充実を目指して/広島市立広島特別支援学校 
児童の考えを採り入れた学校活性化の取組/佐賀県嬉野市立五町田小学校
話のみなもと
科学はおもしろい/蒋 赫
データから見える教育/編集部
表紙写真によせて/高野榮一

8月号(No.447)
【特集】地域ぐるみの子ども育成
市民ぐるみ、地域ぐるみで進める「平成の番組小学校」づくり/京都市教育委員会指導部学校指導課
地域の子どもは地域で育てる
─東京都八王子市別所・松木地区の取組/竹原則吉
「つながろう 湯浅!」─人と人とがつながる家庭教育支援/川口厚之

【巻頭随想】私の提言
五感+第六感で感じたい/西野真由美
怒りの連鎖を断ち切るために/安藤俊介
連載26・いま、日本は
「海のくに・日本」のありがたさを、こどもたちに伝えたい・1/白石ユリ子
連載14・世界の教育・オーストラリア・2
きめ細かい情報提供と「AQF」/インターネットの活用と教育資格システム/編集部
連載15・子どもの心
意図して環境を構成することが、乳幼児期の教育/藤森平司
連載4・日本のことば
「かなり」がつくるかなり多様な修飾関係/北原博雄
文教ウオッチ
教育投資の充実に理解を─教育再生実行会議が第8次提言/渡辺敦司

ひろば
南極の今を伝える」教員南極派遣プログラム/長井秀子
北から南から
日本の伝統文化と地域の特産品への関心を高める茶道体験学習/長崎県東彼杵町立音琴小学校
「イベント運営体験授業」で学校の問題を解決する/愛知県立南陽高等学校
話のみなもと
科学はおもしろい/古澤輝由
データから見える教育/編集部
表紙写真によせて/戸叶恒夫

7月号(No.446)
【特集】発達や学びの連続性
発達面からみる幼保小の連携と接続/秋田喜代美
呉市の進める小中一貫教育/二宮肇美  
高大接続と中高連携
─社会の変化に対応する高等学校の立場から/高橋基之

【巻頭随想】私の提言
教職員こそ飛び込もう!ビブリオバトルの輪/谷口忠大
これからの「子どものケータイ利用問題」の考え方/下田太一
連載25・いま、日本は
益川塾─若手研究者の梁山泊/九後太一
連載13・世界の教育・オーストラリア・1
多文化・多言語教育?広大な国土と多様性に対応した教育/編集部
連載14・子どもの心
「見ること」による子どもの心の理解
─子どもとの距離の関わりから見えること/家近早苗

連載3・日本のことば
国文法と英文法─格助詞と前置詞/北原博雄
文教ウオッチ
保護者が教育委員会に計画提出
─フリースクール“公認”で議員立法へ/渡辺敦司

ひろば
「自尊感情」?それとも「自己有用感」?
まど〜読者の声〜
教育トピックス
北から南から
全校生徒によるふれあいリサイクル運動/愛知県名古屋市立守山中学校 
望ましい人間関係づくりを目指すピア・サポート活動/北海道札幌英藍高等学校

話のみなもと
科学はおもしろい/高橋麻美
データから見える教育/編集部
表紙写真によせて/藤井 薫

6月号(No.445)
【特集】現代の子ども
「現代の子どものよさ」を考える/速水敏彦

萎縮する人生観─激減する少年犯罪の裏で/土井隆義

居場所における支援と子ども─フリースクールの事例から/佐川佳之

連載24・いま、日本は
紫波町の新しい挑戦・2─オガールプロジェクト─/工藤 巧
連載12・世界の教育・フランス・2
公と私の峻別を重視する教育─フランスでは宿題は禁止─/編集部
連載13・子どもの心
人類が生存していくために教育は何ができるか/藤森平司
連載2・日本のことば
明治二年のパスポート/小林千草
文教ウオッチ
コミュニティ・スクール「必置」検討
─教育再生実行会議の提言受け中教審に2諮問─/渡辺敦司

ひろば
少年鑑別所が行う「非行及び犯罪の防止に関する援助」について
まど〜読者の声〜

教育トピックス
北から南から
社会教育の祖・蓮沼門三の教え/福島県喜多方市立山都小学校
話のみなもと
科学はおもしろい/福田大展
データから見える教育/編集部
表紙写真によせて/向田久善

4・5月合併号(No.444)
【特集】主体的な学び

これから求められる二十一世紀型の資質・能力と授業デザイン/松尾知明
「アクティブラーニング型授業(AL型授業)」で学校改革をリードする/小林昭文
主体的な学びが目指すもの─アクティブラーニングがなぜ求められるのか/伊藤健二

連載23・いま、日本は
紫波町の新しい挑戦・1─オガールプロジェクト─/工藤 巧
連載11・世界の教育・フランス・1
リズム重視の教育─年間5つの学習ユニット制─/編集部
連載12・子どもの心
子どもの理解と心理教育的アセスメント/家近早苗
新連載・日本のことば
明治七年の言文一致教育/小林千草
文教ウオッチ
道徳の時間を「特別の教科」に
─学習指導要領を一部改訂、検定教科書も─/渡辺敦司
ひろば
教育に関する国の動向
まど〜読者の声〜
北から南から
アナログとデジタルの融合によるグローバル人材の育成/東京都荒川区
リーダー養成塾「糧塾」の取組/岐阜県本巣郡北方町教育委員会
話のみなもと
科学はおもしろい/福田大展
データから見える教育/編集部
表紙写真によせて/橋本茂子