2・3月合併号(No485)

【特集】開かれた学び
主体的な学びとは何か/今井むつみ
「未来」につながる学校インターネットと通信制を活用したN高等学校/齋藤亜希
特別支援教育におけるICTを活用した支援と理解啓発/西村崇広

【巻頭:インタビュー】
教育長は「育成」する時代に民意を反映し改革する力を/日渡 円

【私の提言】
「自分史」が変える社会/大倉 直
教育機会確保法と学校・教師/北村文夫

連載10◆がっこう はじめて ものがたり
体験と学習の旅「修学旅行」/加藤昌男

連載31◆ 子どものこころ
「指導」から「対話」へ/斎藤環状

連載(最終回)◆今、日本人の幸福について考える
人生体験の意味を問い直す/池田雅之

連載10◆教員のメンタルヘルス
余計なことに時間を割きすぎ/宮下研一

北から南から
インクルーシブ教育の実践/東京都杉並区立杉並第四小学校
紫根染の知恵と技をつなぐ/岩手県立平館高等学校

ひろば
私たちの暮らしを支える「森里川海」/環境省自然環境局自然環境計画課

教育をめぐる動き

国の動向・地方の動向・各種団体の動向

霞が関だより 合田哲雄
教育長だより 佐々田亨三